【高松宮記念】メロディV!初G1勝利にオーナー歓喜

[ 2019年3月25日 05:30 ]

<高松宮記念>レースを制したミスターメロディの関係者ら(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ミスターメロディを所有するグリーンフィールズ㈱代表の清水一功氏(76)も大喜び。レース後は「声が出ました。結果が全てだし、初めてG1を勝てて、とてもうれしい」。同馬を種牡馬にするという目標に向けて陣営一丸となって戦ってきた。「米国からも(種牡馬入りの)オファーを受けているので(このG1勝利は)うれしいですね。次は周りと相談してから決めます」と話していた。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2019年3月25日のニュース