最優秀ダート馬はルヴァンスレーヴ 12年ぶり3歳受賞

[ 2019年1月9日 05:30 ]

チャンピオンズカップで古馬勢を圧倒し1着でゴールしたルヴァンスレーヴ
Photo By スポニチ

 最優秀ダート馬はルヴァンスレーヴが274票を獲得して文句なしの選出。交流を含めG1・3勝。3歳での受賞は06年アロンダイト以来12年ぶりだ。萩原師は「オーナーをはじめ関係者の皆さまに感謝しています。鈴木康弘(元)調教師の所属馬の子。鈴木調教師にも感謝しています。今後は最優秀ダートホースに恥じない競馬をしたい」。現在放牧中で始動戦は未定。

 ◆ルヴァンスレーヴ 父シンボリクリスエス 母マエストラーレ(母の父ネオユニヴァース)牡4歳 G1レーシング 美浦・萩原 M・デムーロ 社台コーポレーション白老ファーム 5戦4勝(地方2戦2勝) 2億3621万3000円(チャンピオンズC、JDD、南部杯)

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2019年1月9日のニュース