【中日新聞杯】アルバートドック“雰囲気いい”中2週も疲れなし

[ 2016年3月8日 05:30 ]

 今週の土曜中京メーンはハンデG3「中日新聞杯」。小倉大賞典を制したアルバートドックは松田博厩舎の解散に伴い、今月から須貝厩舎へ。6日は坂路でラスト12秒5(4F57秒3)を刻んだ。

 野見山助手は「環境にもすぐ慣れました。中2週になるけど疲れはなさそうだし雰囲気がいい。レースでもそう注文が付かないタイプですから」と連勝を期待していた。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2016年3月8日のニュース