【阪急杯】戦い終えて

[ 2016年2月29日 05:30 ]

 ▼4着同着ミッキーラブソング(小牧)勝つと思ったんだけどな。3~4角で流れが落ち着いてしまった。エンジンの掛かりが遅かったね。

 ▼4着同着サドンストーム(武幸)完調なら差し切っていたと思う。次はもっといいんじゃないかな。

 ▼7着ダノンシャーク(ヴェロン)最初の3Fでペースが速くて付いていけなかった。

 ▼8着ヒルノデイバロー(四位)芝にまだ慣れていない分、気にするところがあった。経験を積めばもっと伸びてくるだろうけど…。

 ▼9着ゼロス(岩崎)G1馬もいた中で、よく頑張ってくれました。

 ▼10着タガノブルグ(秋山)枠なりに行っても仕方ないので、下げて競馬をしました。展開がかみ合えばもっとやれそう。

 ▼11着ケントオー(和田)枠が外過ぎたね…。

 ▼12着マイネルアウラート(丸山)このクラスになったら、距離がもっとあった方がいいのかな。

 ▼13着ティーハーフ(池添)3角すぎから動いて外を回ったのもあって距離が長かったですね。

 ▼14着ダイワマッジョーレ(高倉)ゲートの中で2、3回モタれて、出遅れてしまいました。

 ▼15着ルルーシュ(杉原)3~4角でのプレッシャーがきつくて。

 ▼16着エールブリーズ(藤岡康)外枠で壁をつくれなくて、力みながら走っていました。

 ▼18着マイネルエテルネル(フォーリー)馬場が硬いのを気にして走っていたね。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2016年2月29日のニュース