×

ワンアンドオンリー 毎日王冠で復帰

[ 2015年7月12日 13:49 ]

 宝塚記念11着後、休養入りした昨年のダービー馬ワンアンドオンリー(牡4=橋口)は毎日王冠(10月11日、東京)で復帰する。

 12日、オーナーブリーダーのノースヒルズ・前田幸治社長が明らかにした。「毎日王冠で始動し、秋の天皇賞からJC、有馬記念に向かいたい」と表明。天皇賞・春7着後に疲労のため宝塚記念を回避した一昨年のダービー馬キズナ(牡5=佐々木)は天皇賞・秋、JC、有馬記念に進む。「来年も現役を続行し、元気なら凱旋門賞に再挑戦したい」と同社長。新潟大賞典を快勝したダコール(牡7=中竹)も新潟記念から天皇賞・秋に出走する。

続きを表示

「2022 宝塚記念」特集記事

「トリプル指数」特集記事

2015年7月12日のニュース