×

【中京新馬戦】アドマイヤリード叩き合い制し初陣V

[ 2015年7月12日 05:30 ]

<中京5R新馬戦>鋭い末脚でシルバーテースト(奥)を差し切ったアドマイヤリード

 11日の中京5R新馬戦(芝1600メートル)は、直線大外から強襲した3番人気アドマイヤリード(牝=松田博、父ステイゴールド)が、早めに抜け出したシルバーステートとの叩き合いを頭差制し初陣V。

 川田は「最後は少し内にささりました。それでも強い相手にいい内容で勝ってくれましたし今後も楽しみ」と好感触。13年のセレクトセールでは4600万円の高値で取引された素質馬。「初戦からきっちり勝つあたりは素質の高さ。まだ体も小さいしこれから」と松田博師。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2015年7月12日のニュース