【札幌記念2週前追い】ジョーダン 連覇へ順調

[ 2012年8月3日 06:00 ]

 昨秋の天皇賞馬トーセンジョーダン(牡6=池江)が2日、連覇の懸かる札幌記念(19日)に向けて2週前追い切りを行った。札幌ダートでミッキーリヒト(6歳500万)を4馬身追走。直線で川合助手が目いっぱいに追うと、インから1馬身先着した。6F84秒1~1F12秒5。「馬上の感覚よりタイムが速い。反応も良かった」と同助手。宝塚記念を左前脚の球節炎で回避したが、「影響は全くない。あと2週できっちり仕上がる」と語った。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2012年8月3日のニュース