【日本ダービー】ワールドエース「筋肉の膜」増えた

[ 2012年5月23日 06:00 ]

<日本ダービー>運動を終えたワールドエースの状態を確認する池江師(左)

 ワールドエースは坂路で4F62秒0、ラスト14秒4のメニューをこなした。「先週やって、日曜にも(坂路4F)55秒をやって、順調だね。上積みもある」と池江師。皐月賞後、馬体はさらに成長。師は「筋肉の膜が一枚、体を覆った」と表現する。「少し父と違ってきたのかな。それでもオレとオヤジ(池江泰郎元調教師)よりは、ずっと似てる」とジョークも出た。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2012年5月23日のニュース