ミッドサマーフェア故障…小島太師「程度は軽い」

[ 2012年5月23日 06:00 ]

オークスで13着に敗れたミッドサマーフェア

 1番人気に推されたオークスで13着に敗れたミッドサマーフェア(小島太)が左前繋靱帯(けいじんたい)炎を発症していたことが22日、分かった。美浦帰厩後にエックス線検査を行った結果、判明した。全治は未定。近日中に北海道浦河町の三嶋牧場に放牧に出される。小島太師は「レース中に発症したと思うが程度は軽い。2、3日は厩舎に置いて、放牧に出す。秋には何とかしたい」と話した。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2012年5月23日のニュース