【日本ダービー】松岡、6度目の挑戦「勝ちたい」

[ 2012年5月23日 06:00 ]

<日本ダービー>エタンダールの追い切りを終え、藤原師(右)と話し合う松岡

 エタンダールに騎乗する松岡は通算6度目のダービー挑戦。07年には皐月賞2着サンツェッペリン、08年は同3着マイネルチャールズで2番人気に支持されたが、共に4着に敗れている。「ダービーは一流騎手の証明。毎年、乗っていたいし勝ちたい」と意気込む。藤原英師は過去に6度(07年は2頭出し)挑戦し、10年にエイシンフラッシュでV。3F32秒7の上がりタイムはダービー史上最速だった。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2012年5月23日のニュース