有田哲平 2001年に改名 名付け親の大物芸人「クリームシチューのことが好きだから」

[ 2024年6月15日 10:37 ]

「くりぃむしちゅー」の有田哲平
Photo By スポニチ

 「くりぃむしちゅー」の有田哲平(53)が14日深夜放送のTBS「有田哲平とコスられない街」(金曜深夜0・48)に出演。コンビ名改名について語る場面があった。

 この日はケンドーコバヤシは五反田のコスられていないスポットを案内。ゲストのたけうちほのかとともに最新スポット「五反田食堂」を食べ歩きした。

 有田の思い出の味であるロールキャベツシチューの名店「アカシア」も登場。思い出の味に舌鼓を打つ中、2001年に海砂利水魚から改名した経緯に話が及んだ。

 有田は「名前がくりぃむしちゅーで、僕がクリームシチューのことが好きだから付けられたから、付けられたんだけど、ウッチャンナンチャンの内村さんに」と告白。「なんで好きかっていったら、クリームシチューって食えないのよ。家でしか食えないじゃん。お店でクリームシチューってあまり食べられない。東京来てくれたんだよ、新宿アカシアで。だから家庭の味なんだよ」とその味に感動した。

 そんな中、ケンコバは「元々コンビ名が『くりぃむしちゅー』じゃないって知ってる?」とたけうちに質問。有田も「そりゃだって、芸能界の恩人って言ってくれてるんだから、そのぐらいわかるよね?」とたずねると、たけうちは「ミートソーススパゲティーですか?」と驚きのコメント。これには有田も「それだったら変えないでしょ!そもそも」と笑った。

 改めて、有田は「俺の元コンビ名?モストデンジャラスコンビ」とニヤリ。これにはケンコバは「それ俺の。俺のずいぶん昔のコンビ名」とツッコミを入れ、笑わせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月15日のニュース