“金曜夜の顔”TBS上村彩子アナが結婚 お相手は「職場で出会った、仕事に対して真摯でとても誠実な人」

[ 2024年6月14日 10:00 ]

TBS上村彩子アナウンサー公式インスタグラム(@saekokamimura)から

 TBSの上村彩子アナウンサー(31)が14日、自身のインスタグラムを更新。結婚したことを報告した。 

 投稿では「日頃よりお世話になっている皆さまへ 私事で大変恐縮ですが、先日結婚いたしました」と発表。続けて「一会社員の立場ではありますが、お世話になっている皆さまには自分の言葉でお伝えしたく、個人のSNSの場でご報告させていただきます」と記した。

 お相手については「相手は職場で出会った、仕事に対して真摯でとても誠実な人です」とつづり、「新たな経験を糧に、より一層成長し、多様な視点からわかりやすく情報をお届けできるよう精進してまいります」と呼びかけた。そして「今後ともどうぞよろしくお願いいたします。」と結んだ。

 スポニチ本紙取材によると、相手は元TBSの一般男性。婚姻届の提出は先月だったという。

 上村アナは上智大卒業後、2015年に入社。関係者によると、男性とは1年目の時に参加した職場仲間との飲み会で知り合った。関係者は「その男性と偶然、職場仲間との飲み会で再会。すぐに交際に発展したわけではないのですが、親しくなったそうです」と話している。

 今年4月から同局報道の看板番組「news23」(月~木曜後11・00、金曜後11・58)の金曜メインキャスターとして活躍中。それまではスポーツ番組を中心にキャリアを積んできた。サッカー番組「スーパーサッカー」やスポーツ情報番組「S☆1」のキャスターを長く務め、五輪を3大会、世界陸上も2大会担当してきた。

 22年から「報道特集」のキャスターとなり報道畑を歩み始め、本人の夢だったという「news23」の舞台にたどり着いた。仕事は変わらず続ける意向で、“TBS金曜夜の顔”として、より一層の活躍が期待される。

 ◇上村 彩子(かみむら・さえこ)1992年(平4)10月4日生まれ、千葉県出身の31歳。高校時代に陸上100メートル障害で県大会2位。大学1年時に「FRESH CAMPUS CONTEST」のファイナリスト。同期は宇内梨沙アナ。趣味はディズニー。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月14日のニュース