長嶋一茂 自宅の庭に植えた樹木がまさかの姿に…あ然「考えてなかった」 原因を石原良純が指摘

[ 2024年6月14日 20:38 ]

長嶋一茂
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(58)が14日放送のテレビ朝日系「ザワつく!金曜日」(金曜後6・50)に出演。自宅の庭に植えた植物がとんでもない成長をしていることを語った。

 番組内でタレントの石原良純が自宅で栽培する植物を公開する場面があった。

 その流れで一茂は「俺はハワイが好きだから南国の木を植えたんですよ。4メートルくらいのパームツリー」と自宅の庭に植えた樹木について切り出した。

 当初は「南国の雰囲気を出したいから下からライトとか当てて。帰ってきたら、“南国に帰ってきた~”って思うような感じで。自己満足で植えた」と振り返る。しかし「その木が電柱を超えちゃって…」とどんどん成長してしまったことを告白。

 あまりの成長ぶりに「植木屋に“これどれくらい伸びるんですか?”って聞いたら“20メートルいくよ”って言われて。俺そんなこと考えなかった」と動揺した。

 すると石原が「昔は南国の木はわらを巻いて温めたんですよ。冬を越せないから。でも今は冬も気温が高くなって、どんどん伸びちゃうんだよ」と指摘。共演者一同「ほ~」と聞き入っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月14日のニュース