SKE48鈴木愛菜 バイクと接触事故で足骨折、活動休止へ「はやく治して活動出来る日を楽しみに」

[ 2024年6月13日 17:24 ]

鈴木愛菜インスタグラム(@_enatan0109_)から

 アイドルグループ「SKE48」は13日、メンバーの鈴木愛菜(えな=20)が12日にバイクとの接触事故で足を骨折し、療養のため休業することを公式サイトで発表した。

 「2024年6月12日(水)に本人とバイクの接触による交通事故が発生しました」と報告。「意識などに問題はなく連絡も取れており、お相手の方にも怪我などはなかったと報告を受けております」と説明した。

 一方の鈴木については重傷だという。「鈴木愛菜本人は足を骨折しており、リハビリが必要な状況となるため、完治するまではSKE48の活動を休業させていただく運びとなりました」と発表した。これに伴い、出演を予定していた劇場公演、夏のツアー、シングル劇場盤特典イベントは全て不参加となる。「楽しみにお待ち頂いていたファンの皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます」と呼びかけた。

 また「本人の希望もあり、体に負担の無い範囲でのSKE48 Mail 、SNS更新などは行わせていただきます」とした。

 鈴木は「いつも応援してくださるみなさんへ」と題し、「ご心配かけてすみません。心はとっても元気なのではやく治してみなさんの前で活動出来る日を楽しみにしています!時間はかかってしまうかもしれませんが待っててください!!みんなも元気で過ごしてください!」とファンにメッセージを寄せた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月13日のニュース