×

浅野忠信 24時間テレビドラマ「無言館」主演 監督、脚本は劇団ひとり

[ 2022年7月25日 05:00 ]

日本テレビ「24時間テレビ」内で放送されるドラマ「無言館」に主演する浅野忠信
Photo By 提供写真

 俳優の浅野忠信(48)が、日本テレビ「24時間テレビ」(8月27、28日)で放送されるスペシャルドラマ「無言館」に主演する。

 タイトルになっている「無言館」は戦争で亡くなった画学生の作品を集めた美術館で、長野県上田市に実在。今作で描かれるのは、設立に尽力した男性の物語。絵を集めるために全国を巡り、建設費の問題や遺族からの非難など多くの壁にぶつかりながらも、開館にこぎつけていく。

 監督、脚本は劇団ひとり(45)が担当。地上波ドラマを手がけるのは初めてだ。現在撮影中で、ひとりは「名優たちの人間味あふれる芝居に魅せられる毎日です」とコメント。浅野は「監督はとても熱心に芝居を見てくれて、いろんな可能性を演出してくれる。演じていて面白いです」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月25日のニュース