×

ホリプロ前会長・小田信吾氏死去 83歳 急性心不全 和田アキ子、山口百恵さんら育ての親

[ 2022年5月9日 13:30 ]

小田信吾氏
Photo By 提供写真

 大手芸能事務所「ホリプロ」の前会長で、和田アキ子(72)、山口百恵さん(63)らの育ての親である小田信吾(おだ・しんご)さんが4月30日、急性心不全のため亡くなっていたことが9日、分かった。83歳。三重県出身。葬儀は家族のみで行った。後日お別れの会を開く予定。

 1938年(昭和13年)生まれ。同志社大卒業後、68年にホリプロダクション(現・ホリプロ)に入社。百恵さんのチーフマネジャーを務め、百恵さんが現役時代に最も信頼していた人物。創業者の堀威夫氏とともに同社を大きく成長させた。84年に同社社長に就任。02年に会長、10年からは最高顧問を務めた。20年6月に退任していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月9日のニュース