×

松田るか 新型コロナ感染「回復に専念し、早く復帰できるよう」16日に発熱 20日の朗読劇降板

[ 2022年1月17日 14:19 ]

女優の松田るか
Photo By スポニチ

 女優の松田るか(26)が新型コロナウイルスに感染したと17日、所属事務所が公式サイトで発表した。前日16日に発熱があり、PCR検査を受けたところ、陽性と判明。20日に出演予定だった朗読劇「いつもポケットにショパン2nd Lesson」(東京・紀伊國屋ホール)は降板する。代役は楠田亜衣奈が務める。

 松田は自身のツイッターを更新。「楽しみにしていてくださった皆様、ここまで準備してくださったスタッフの皆様にご迷惑、ご心配をおかけする形になり、大変申し訳ございません。回復に専念し、早く復帰できるよう努めます。突然の降板となってしまったこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 2019年後期のNHK連続テレビ小説「スカーレット」でヒロイン・川原喜美子(戸田恵梨香)の長男・武志(伊藤健太郎)と知り合う石井真奈役を好演。「仮面ライダーエグゼイド」のヒロイン・仮野明日那/ポッピーピポパポ役、「賭ケグルイ」の生徒会役員・皇伊月役なども話題を集めた。

 所属事務所の発表は以下の通り。

 この度、当社所属の松田るかが新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、ご報告申し上げます。

 1月16日に発熱があったため、医療機関でPCR検査を受診しましたところ、陽性であると判断されました。

 これに伴い、1月20日に紀伊國屋ホールで予定されていた朗読劇「いつもポケットにショパン2nd Lesson」は降板させていただくことになりました。観劇を予定されていた皆様には、ご迷惑とご心配をお掛けし、深くお詫び申し上げます。チケットの払い戻しなどの詳細は作品ホームページをご確認ください。

 当社は所属者並びに社員、関係者の皆様への感染防止と安全確保を第一に、引き続き対策を徹底し業務を行ってまいります。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月17日のニュース