×

開幕!月組新トップコンビお披露目公演 月城かなと「全力でスタートダッシュ切りたい」

[ 2022年1月1日 16:30 ]

熱演する月城かなと(左)と海乃美月(撮影・後藤 大輝)  
Photo By スポニチ

 宝塚歌劇団の月組新トップコンビ、月城かなと&海乃美月のお披露目公演「今夜、ロマンス劇場で/FULL SWING!」が1日、兵庫・宝塚大劇場で開幕した。

 「今夜…」は綾瀬はるか(36)、坂口健太郎(30)で映画化もされたラブ・ファンタジー。モノクロ映画の世界から飛び出してきたヒロイン(海乃)と映画監督を目指す青年(月城)との切なくも甘いラブストーリーで、2人の細かい役作りが客席の心をとらえた。

 吸い込まれそうな美しい舞台姿に「歌、ダンス、芝居」と3拍子そろった中でも、特に演技力に定評のある月城。トップになったとはいえ「作品に向かう姿勢や作り方は、この立場になっても変わらないです。緊張したり、プレッシャーを感じるのは仕方がないと思うので、それとうまく付き合うようにしています」。コメントにも実直な人がらがにじむ。

 新生月組を率いる新トップとして、新年を本拠地・宝塚大劇場でスタートさせ「宝塚歌劇団としても幕開けの公演なので次の公演、次の公演に引き継いでいけるよう、全力でスタートダッシュ切りたいな、と思っていますね。私自身も“やるぞ!”って感じです」。フィナーレで背負った大きな羽根飾りにも「月」をモチーフにしたデザインが施され、新生月組を背負う覚悟をにじませていた。

 公演は31日まで。東京宝塚劇場は2月25日~3月27日。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月1日のニュース