大阪の“映え”レアスポットにMBS全アナ登場 2022カレンダービジュアル初公開!

[ 2021年10月14日 05:30 ]

「MBSアナウンサーカレンダー2022」の表紙
Photo By 提供写真

 在籍局アナ39人全員が登場する「MBSアナウンサーカレンダー2022」(1650円)が23日、発売される。

 アナウンサー陣自ら企画に携わり制作を始めて10年目。コロナ禍、大阪にいながら異空間を感じられる場所をピックアップした。「大阪 旅する建築~過去から未来へ」をテーマに「生きた建築ミュージアム大阪実行委員会」との連携で、大正時代や戦後間もなく建てられたビル、かつての船場の暮らしぶりを伝える町家など、インスタ映えしそうな建物の数々が解説付きで登場する。

 最も“難関”だったのは2月の大阪府庁本館。なかなか撮影許可が出ないことで有名だが、「生きた…」との連携で実現した。

 5月のスリープカプセル(カプセルイン大阪)も必見。1979年(昭54)に建てられた日本初のカプセルホテルで、山中真アナ(44)井上雅雄アナ(42)に混ざって藤林温子アナ(28)も登場。普段は男性専用のホテルで、藤林アナは「女性で入ったのは私が初。まさかのパジャマで撮影しました。建物の影像と共に普段見られないアナウンサーの魅力も楽しんでほしいです」とコメントした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月14日のニュース