×

ハライチ澤部 フジGP帯初の単独MC「爆買い☆スター恩返し」金曜8時枠で10月レギュラー化

[ 2021年9月6日 12:00 ]

フジテレビ「爆買い☆スター恩返し」でMCを務める「ハライチ」澤部佑(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 フジテレビは6日、10月改編記者発表会をリモートで行い、「ハライチ」澤部佑(35)がMCを務める新バラエティー「爆買い☆スター恩返し」(金曜後8・00)が10月からレギュラー化されることは発表された。澤部にとって同局でGP(ゴールデン・プラム)帯番組で初の単独MCとなる。現在同時間帯で放送されている「新しいカギ」は土曜午後8時に枠移動する。

 爆買いと人情ロケが融合した新感覚旅バラエティーで、人気芸能人が生まれ育った地元に帰り、ご当地グルメや特産品を爆買いすることで地元に恩返ししていく番組。恩返しの金額はサイコロで決まり、最高額はなんと100万円。「故郷に恩返しを!」を合言葉に、制限時間内に頭と体をフル回転して爆買いチャレンジに挑んでいく。レギュラー化で企画内容をさらにパワーアップ!毎回スタジオに旬なゲストを迎え入れ、澤部と共に軽妙なトークを繰り広げていく。

 2019年12月の初回から今年7月まで過去6回特番として放送(初回は関東ローカル)。これまでの特番はGACKT(沖縄県大宜味村)、新庄剛志(長崎県対馬市)、「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(山口県下関市)といった豪華有名人が登場し、それぞれの思いのままに地元で大盤振る舞いする様子が大きな話題を呼んだ。今年1月10日(日)に放送された特番第4弾では番組最高となる個人全体視聴率5・8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)をマークした。

 澤部はレギュラー化に「無理なんじゃないかなって思いました。だって、ロケも大変でしょ!でも、“地元に恩返し”という番組趣旨に賛同してくれる人はいっぱいいると思いますね。この業界、熱い人多いですから」と笑いつつ「どう考えても、この番組の主役はスターであり“地元”だと思っていますので、MCもクソもないんですけど(笑)、スターが恩返しする様子を見て、ただただ楽しんで、最後に温かい気持ちになるおじさんとして、番組に少しだけウイットを添えられたらなと思いますね」と意気込んだ。「スターが地元に帰って地元を盛り上げるという、非常に心温まる番組ですので、色んな地元の素晴らしさ、温かさ、スターの器の大きさが伝わればいいなと思います。ぜひご覧ください」とアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2021年9月6日のニュース