第3子男児出産の平愛梨が祝福に感謝 「楽しめている」もフランスでの出産は「こわかった」との本音も

[ 2021年5月1日 18:57 ]

平愛梨
Photo By スポニチ

 4月22日に第3子男児を出産した、マルセイユの日本代表DF長友佑都(34)の妻で女優の平愛梨(36)が1日までに自身のインスタグラムを更新。フォロワーからの祝福メッセージに感謝するとともに、出産後の様子を明かした。

 「温かいメッセージありがとうございます」と書き出すと、「自分でも驚きですが!!誰が私を3男児のお母さんになるなんて想像したでしょう?!」と心境を明かした。出産後1週間が過ぎ、お七夜の食事と長友が赤ちゃんを抱く写真をアップするとともに、「ようやく身体は回復してきました。誕生したその日からオムツ替えもやらなきゃでドッヒャーな入院2日間でしたが自宅に帰り年子の3男児…という現実に決して余裕は無いですが3人目にしてようやく楽しめている自分がいます(楽しいというより苦じゃないだけかな)」と記した。

 コロナ禍の中、母がフランスへと駆け付けサポートしてくれていることも明かし、「どんな日常になっていくのか自分でも想像つきませんが夫と仲良く3男児としっかり向き合っていこうと思います」と決意を語った。ハッシュタグでは「お七夜」「フランス出産」「とにかく」「不安だった」「こわかった」「夫をはじめ」「力になってくれた方」「大きなありがとうをこめて」などと添えた。ストーリーズには3人の子供たちの赤ちゃん時の写真を並べて「やっぱり似ているね」とコメントした。

 平の元気な様子にフォロワーからは「長友ファミリーに笑顔溢れる幸せが訪れますように」「美人ママ頑張ってください」「3人目!すごいです!幸せ家族憧れます!」「愛梨ちゃんのように素敵なママがいる3男児が羨ましい」と言った祝福や激励のコメントが寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月1日のニュース