鈴木福 悲しい失恋経験「回り回って友達からダメだったと」 弟・楽くんは7歳でビックリ熱愛中?

[ 2021年5月1日 15:56 ]

鈴木福
Photo By スポニチ

 俳優の鈴木福(16)が1日放送のカンテレ「おかべろ」に出演。中学1年の時に同じ学校の女の子に告白し、振られてしまった時のことを詳細に明かした。

 元人気子役も高校生となりすっかり成長。ナインティナイン・岡村隆史(50)の「ちょっとイケメンになってきてます。これはモテます。モテるでしょ?」というド直球質問に「まったくないんです。友達どまりってよく言われるんです」と即答。「ウソだね~」と厳しい追及を受けて苦笑いを浮かべながら、中学時代については「自分が好きになったりしました。中1で告白しました」と明かした。

 岡村からは「早っ!台本覚えなさい」と説教されたが、結果については「振られました」と説明。「“待って”って言われて。回り回って友達からダメだったという報告があったんです。ボクがタイプじゃなかったんじゃないでしょうか」と冷静に理由も分析しながら、「その後も好きな子はいたけど結局、今何もない」と残念そうに話した。

 この日は子役として活躍中で、すでにNHKの大河ドラマ「花燃ゆ」「おんな城主 直虎」などにも出演経験のある弟・楽(たの、7)も出演。岡村から「楽くんは好きな子とかいるでしょ?」と振られ、「う~ん、いる」と話すと出演者は一様にビックリ。また、岡村の「好きだって言っちゃった?」にいう誘導尋問につい、ウンウンと頷いてしまい、MC役のNON STYLE・石田明(41)を「ほぼ告白してるやん!」と爆笑させていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年5月1日のニュース