チャーリー浜さんを悼む 間寛平「とても優しい人」小籔千豊「最大の功労者の一人」

[ 2021年4月22日 05:30 ]

チャーリー浜さん死去

間寛平
Photo By スポニチ

 吉本新喜劇のお笑い芸人、チャーリー浜(ちゃーりーはま、本名西岡正雄=にしおか・まさお)さんが18日午後6時41分、呼吸不全と誤嚥(ごえん)性肺炎のため大阪市内の病院で死去した。78歳。

 ▼間寛平 浜兄さんは僕が新喜劇に入ってきたときは大先輩で、めっちゃ男前やのにかわいらしい人で、大スターやったんですよ。浜兄さんも花紀京兄さんにかわいがってもらってたから一緒によくお酒飲んだ。短気なところもあったけど、僕にはとても優しい人でした。

 ▼小籔千豊(吉本新喜劇座長)流行語大賞を獲った新喜劇の人間はチャーリー浜さんだけです。全国の方々に吉本新喜劇を知っていただくきっかけをつくった最大の功労者の一人であり、偉大な先輩です。教えていただいたり、怒られたり、褒めていただいたり、励ましの言葉を掛けていただいたり、ムチャなお願いも快諾していただいたりと、僕は大変お世話になりました。

 ▼すっちー(吉本新喜劇座長)舞台でも、楽屋でも存在感も声も大きな方。常にハチャメチャな方だったので凄く寂しいです。天国でもハチャメチャに暴れ回ってください。

 ▼元阪神監督・岡田彰布氏 チャーリーさんとはもう古い付き合いになる。現役時代から関係は続いていて、指導者になってからも関係は変わりませんでした。よくゴルフも一緒にラウンドして、本当にテレビで見たままというか、裏表がない人やった。ここ2年は新型コロナウイルスの影響でお会いできていませんでしたが、心よりご冥福をお祈りします。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月22日のニュース