松本伊代 夫・ヒロミにクレームも浪費癖暴露され意気消沈、生活費の残高が「気付いたら100円台に…」

[ 2021年4月22日 22:58 ]

松本伊代
Photo By スポニチ

 タレント、松本伊代(55)が22日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。夫のヒロミ(56)に対して「高額なものを勝手に買ってこないで」とクレームを入れるも、“反撃”に遭い、意気消沈した

 松本は「新婚当初」から、ヒロミが相談なしに高額なものを購入してきたと主張。「いきなりベンツが届いて夫婦で相談して買うものじゃないのって?それにビックリして、それが今も続いていて」と漏らした。自身が知らない車やバイクが「いっぱいある」という。さらに「キャンプ場を作りたい」と、ヒロミが土地を勝手に購入したことも話した。

 その後、ヒロミのメッセージがスタジオで紹介された。「ママにどうしても直してほしいことがあります、それは金使いが非常に荒いことです」との内容だった。「昔、我が家には生活費用の口座があったのですが、ある日その残高がなんと100円になっていました。結構な金額を入れていたので背筋がゾッとしました」とヒロミ。

 この暴露に松本はバツが悪そう。「そうですね、いろいろなものを買ってしまいました」と白状し、「ヒロミさんが買っているからもういいやって、悔しいって思って。お誕生日も何か買ってくれるってわけじゃないから、自分の誕生日にもいろいろ買っていたら気付いたら100円台になって…」と明かした。

 残高に関しては、「ヒロミさんが発見したんですよ。『ママ、口座が100円台になっているから』って言って。カードも使えなくなっていたから『このままじゃママ、お金なくなっちゃうよ』って、よく言われました」と淡々と話し、笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月22日のニュース