×

宇多田ヒカル「息子にiPhoneで撮ってもらった」新曲「エヴァ」主題歌MV2000万回再生に「戦慄」

[ 2021年3月28日 17:54 ]

シンガーソングライターの宇多田ヒカル
Photo By スポニチ

 シンガーソングライターの宇多田ヒカル(38)が28日、自身のツイッターを更新。新曲のミュージックビデオ(MV)が2000万回再生の反響に「戦慄している」と思いをつづった。

 宇多田はこの日朝、「パジャマ姿でベッドの上で息子にiPhoneで撮ってもらった私やカメラマンの友達と近所の公園てくてくしたり小旅行に行ってきゃっきゃしながら撮ってもらった私の映像が2週間で2000万回も再生されて場所によっては街中でも流れていると知って戦慄している」とツイートした。

 宇多田が大ヒット中のアニメ映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のために書下ろした新曲「One Last Kiss」のMVは、公開された9日から2週間で2000万回を突破。この日午後5時半現在で2030万回を超えていることに関する投稿とみられる。

 同MVは「シン・エヴァンゲリオン劇場版」総監督の庵野秀明氏(60)が監督を務めており、庵野氏からカメラ目線やリップシンク等メールによる最小限の注文を受け、宇多田が自撮りや数名のスタッフとともにロンドン郊外で撮影。スマートフォンなど、さまざまな機材で撮影された映像素材を庵野氏らが日本で編集を行ったというものだという。

 宇多田のツイートに、フォロワーからも「素晴らしい映像ですね!」「この素な表情は息子さんに見せたものだったんですね…!かわいくて何回も見ちゃいます!」「これは息子さん撮影だったんですね」「あれ息子さんが撮ったの?ヒカルさんの色んな表情を撮るの上手すぎ!まさに専属カメラマン」「あんな一瞬の映像、よく撮れましたね!両手を上げる両手を上げる両手を上げる」「綺麗すぎて、可愛すぎて、スマホとTVとポータブルTVのYouTubeで何回も見ました!」「だからいつも以上に可愛いんですかね訴えかける顔」など多くの声が寄せられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年3月28日のニュース