×

くりぃむ上田代役出演の「サンジャポ」17・9% 前週から4・3P大幅アップ

[ 2021年1月25日 09:10 ]

爆笑問題の太田光
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「爆笑問題」がMCを務めるTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)が24日に放送され、平均世帯視聴率が17・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。先週17日放送の13・6%から4・3ポイント上昇。個人視聴率は10・1%だった。

 田中裕二(56)が前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞で1カ月の休養を発表。同番組での代役に注目が集まる中、姿を現したのは「くりぃむしちゅー」の上田晋也(50)だった。「日本一のMCが来てくれた」と太田光(55)が語り、上田が「ハードルを上げるな」と謙そんすると、太田は今度は「東洋、アジア一です」。それに上田が「だったら環太平洋ぐらいに広げてくれ」と被せるなど、テンポのいいやりとりを披露した。

 中京テレビ「太田上田」で共演している2人の息の合ったコンビネーションに、ツイッター上では「太田上田」がトレンド入りする盛り上がり。視聴者からは「太田の悪ふざけを突っ込める上田も本当に面白い」「上田さんピンチヒッターとして、流石の一言でした」など名司会ぶりを絶賛する声が寄せられた。

 田中は20日未明に放送されたTBSラジオ「火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ」の収録を19日夜に行い、その後の取材も元気な様子で応じた。しかし、帰宅後に頭痛を訴え、妻でタレントの山口もえ(43)が午前2時ごろに119番。都内の病院に搬送され前大脳動脈解離による、くも膜下出血、脳梗塞と診断されて入院した。

 田中は昨年8月には新型コロナウイルスに感染して入院し、9月に復帰したばかり。田中は手術の必要はなく、入院は1週間程度の予定で、約1カ月間、静養する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年1月25日のニュース