川口春奈「生きるのが少し苦しくなる時がある」心情吐露も愛犬に癒やされ「また明日から闘います」

[ 2021年1月26日 00:18 ]

川口春奈
Photo By スポニチ

 女優の川口春奈(25)が25日、自身のインスタグラムを更新し、「生きるのが少し苦しくなる時がある」と心情を吐露した。

 川口はカメラを真剣な表情で見つめ、愛犬とともに写したモノクロームの写真を投稿。「生きるのが少し苦しくなる時がある。それは私だけにのしかかるプレッシャーや周りから見たら羨ましいとも思える期待など。たくさん味方やサポートしてくれる友人などがいるけれども結局はその人にしか分からない辛さや孤独があるのね。それはどの世界でも。だから私は全ての世界で頑張る人たちを尊敬し感謝しその頑張りに脱帽します」とつづった。

 さらに「私は苦しくなったら大切な人、母、愛犬などを思い出し、頑張っていこうとまた明日から闘います。大事な人たちを悲しませたくないからね。私はそんなに強くないし、よく出来てもないから。今日もいろんなことを思いながら愛犬に癒され明日も頑張って生きようと思ったよ。だからみんな、不器用でもいいから、頑張んなくてもいいから明日を一緒に生きたい。みんな愛してるよ」と続けた。

 フォロワーは、川口に対し「無理をしないでね!」「春奈ちゃん、頑張りすぎないで時には立ち止まってみてね」「時には頑張らなくてもいいからなにか笑えることを見つけて生きよう!」と心配するコメントや、「頑張んなくてもよいんだよね その言葉に救われる人沢山居ると思う」「凄い響いた」「今を頑張っていればきっといい未来が待っていると信じて頑張りましょう」「大丈夫です!リラックスしてマイペースに行きましょう」「はるるのこうゆう言葉たちに度々救われてるよ!」「私はそんな気持ちを正直に言えるはーちゃんに脱帽します」と、共感するコメントがあふれていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月25日のニュース