来世は営業目指す? 高嶋ちさ子「人に物を売りつけるのが好き」一茂に勧めた時計の値段は

[ 2020年11月20日 19:07 ]

高嶋ちさ子
Photo By スポニチ

 バイオリン奏者でタレントの高嶋ちさ子(52)が、20日放送のテレビ朝日系「ザワつく!金曜日」(金曜後6・45)に出演し、意外な“趣味”を告白した。

 共演する長嶋一茂(54)が、高嶋のLINEの内容を紹介。「LINEですごい高い時計の情報とかを送ってくる。何のためにやってるのかと思ったら、『買え買え買え買え』って言うわけ」と苦笑いで明かした。

 すると高嶋は「人に物を売りつけるのが好き」と、世話焼き?な一面も披露。「生まれ変わったら営業になりたい」と言い切った。一茂に勧める時計は、数百万の超高価なものだという。なかなか首を縦に振らない一茂に、高嶋は「いつも大きいことを言ってる割には尻込みするの」と皮肉たっぷりに語った。

 さらに高嶋は「自分の物を値切るのは嫌」とプライドをのぞかせ、「人の物を値切るのが好き。(店と客の)両方に恩を売れるじゃない?」と本音をポロリ。一茂から「したたかな女だね」と突っ込まれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年11月20日のニュース