叶恭子、GACKT、手越祐也、岩堀せり…「鬼滅の刃」鬼舞辻無惨の完成度高いコスプレにファン大絶賛

[ 2020年11月6日 20:28 ]

上段左が叶恭子、右がGACKT、下段左が岩堀せり、右が手越祐也
Photo By スポニチ

 映画も大ヒットしている人気漫画&アニメの「鬼滅の刃」。10月末にはハロウィーンもあったことから、様々な芸能人が登場人物に扮した姿をインスタグラムなどに投稿している。中でも、主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)の宿敵で鬼の始祖で“ラスボス”・鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)のコスプレは、完成度の高さが評判になっている。

 男性形では、歌手のGACKT(47)と、タレントの手越祐也(32)が話題に。GACKTは10月0日に更新。「【鬼滅の刃】に敬意を表し、無惨風でやることにした」とし、帽子を被り、ウエーブのついた髪形。さらにカラーコンタクトで目力の強い表情を見せており、ファンも「ソックリ素敵すぎる」「実写版みたいでびっくりです」「やっぱり無惨はガクト様だと思う」と絶賛の声。手越も1日に「仮装するとスイッチ入るし無惨様が格好いいから最高に楽しかったー」とし、GACKTと同じく完成度の高い姿を披露。特にYouTube「手越祐也チャンネル」で披露した「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」の歌声にファンも「最高に格好いい」「手越くんが美しすぎて息止まった」という声もあったが「無惨様も似合ってたけど、童磨やってほしい」「次は禰豆子を」というリクエストも寄せられていた。

 女性形では、叶姉妹の姉・恭子(年齢非公表)が、すでに8カ月前に披露。黒い和服姿で妹の美香が「アニメでは26話に女性の姿でとてつもないインパクトで登場しておりますが、ファビュラスな姉の鬼舞辻無惨は、(私は、以前からほぼそのままだと思っておりましたが…もちろん、ファビュラスな姉はとてもとても慈悲深くどなたにも優しく謙虚で誠実な究極生命体ですが)と説明。迫力のある姿と完成度の高さにフォロワーも「めっちゃリアルですね」「コスプレが極め過ぎてて」「すごい…本物すぎる。美しい」「コスプレとは思えません」と絶賛。また、モデルの岩堀せり(43)も妖艶な姿を披露。「これは魔力高い」「美し過ぎて」「綺麗すぎてヤバいです」との声が寄せられた。

 さらに、夫婦漫才コンビ「かつみ・さゆり」のかつみ(57)とさゆり(51)がそれぞれ男性形、女性形を披露。ハッシュタグでは「鬼舞辻無惨というよりも人生無惨な我が夫婦」と自虐的につづっているが、「さゆり女神様 凄い妖艶な美しさ」「女優業いける」「かっこいい最高の夫婦」「凄すぎて言葉が出ないです」「妖艶な感じがとても良い」と称賛の声が集まった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月6日のニュース