山下真司「銀行でお金降ろしたことない」独特なお小遣い制に鶴瓶驚き「壺にお金入ってんの?」

[ 2020年7月1日 17:05 ]

俳優の山下真司
Photo By スポニチ

 俳優の山下真司(68)が6月30日深夜放送のテレビ東京「チマタの噺」(火曜深夜0・12)に出演。アナログな私生活について語り、MCの笑福亭鶴瓶(68)を驚かせる場面があった。

 山下はコンビニもほとんど利用せず、電車も年に1、2回しか乗らないそうで「どうやってチケット買っていいか分からなくて、ウロウロしちゃって」と話すと、鶴瓶から「殿さまか?」とツッコまれる。

 「PASMOとかICOCA持ってますか?切符買わんでもそれで出せるし、コンビニでも出せるし」と聞かれても「何ですかそれは?」と山下は全然ピンと来てない様子。「銀行でお金降ろしたことないですからね」といい「お小遣いもらって生活していて。壺にお金が入っていて、なくなると(妻が)入れてくれる」と話すと、鶴瓶は「壺にお金入ってんの?」と驚きを隠せない。

 「それじゃあ大きなもの買えないやんか。キャッシュカードで暗証番号打って降ろせばいいやんか」と山下に指南するも「降ろし方わからないんで。できます?」と逆質問。さすがの鶴瓶も「できるがな!」とあっけにとられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月1日のニュース