「ワタナベお笑いNo.1決定戦」に豪華審査員!四千頭身ら12組が出場

[ 2020年1月21日 00:16 ]

加地倫三プロデューサー
Photo By 提供写真

 ワタナベエンターテインメントで一番面白い芸人を決める「ワタナベお笑いNo.1決定戦」の決勝大会の組み合わせ抽選会が20日、都内で行われた。

 出場者12組が4組ずつ3ブロックに分かれた。Aブロックにはサンシャイン池崎、我が家、新作のハーモニカ、Gパンパンダ。BブロックにはAマッソ、リンダカラー、ロビンソンズ、土佐兄弟。Cブロックにははなしょー、ゴリゴリ、ロングロング、四千頭身と決まった。

 審査員は、テレビ朝日の「アメトーーク!」などで知られる加地倫三プロデューサー、テレビ東京の「ゴッドタン」などで知られる佐久間宣行プロデューサーら4人が務める。AbemaTVで2月17日午後7時から生放送。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月20日のニュース