ディーン・フジオカ妹の藤岡麻美 第1子出産を報告「ようやく安心する事ができました」

[ 2020年1月20日 20:13 ]

俳優ディーン・フジオカの実妹で女優の藤岡麻美
Photo By スポニチ

 ディーン・フジオカの妹で女優の藤岡麻美(37)が、自身のブログで第1子を出産したことを報告した。

 藤岡は「妊娠中は初めての事ばかりで、体調や身体の変化に戸惑う毎日でしたが、一段一段、階段を登るような感覚で日々過ごしておりました」と、初産の不安を告白。それでも無事出産に至り、「2020年を迎えると共に元気な産声を聞く事ができ、ようやく安心する事ができましたので、私事で恐縮ではございますが、皆様にご報告させて頂く事に致しました」と、現在の胸の内をつづった。

 さらに藤岡は「まだ未熟な母ですが、愛情をたくさん注いで育てて行きたいと思っております」と、母となる上での覚悟を披露。最後は「皆様には、どうか温かく見守って頂けますと幸いです。今後共どうぞ宜しくお願い致します」と、ファンへ向けてのメッセージでしめくくった。

 藤岡は90年代後半にアイドルグループ「チェキッ娘(こ)」に所属。7年前に台湾に拠点を移し、アクション女優として開花。凜(りん)とした存在感を形成し、2年前には計15社とCM契約するなど現地で人気役者となった。

 ◆藤岡 麻美(ふじおか・まみ)1982年(昭57)5月27日生まれ、福島県出身の37歳。兄と弟、妹の4人きょうだい。08年「銀河鉄道999~あなたが選ぶメーテル」コンテストでグランプリ受賞。16年に台湾在住の日本人実業家と結婚。身長1メートル62、血液型A。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月20日のニュース