稲村亜美 黒のタンクトップ、ショーパン姿で“24歳の決意”に「海より綺麗」「セクシー」

[ 2020年1月16日 12:41 ]

タレントの稲村亜美
Photo By スポニチ

 “神スイング”でおなじみのタレント・稲村亜美(24)が16日までに、自身のインスタグラムを更新。24歳の誕生日を迎えた心境を明かした。

 「本日24歳になりました~~!周りの方々に恵まれどんな日も良かったと感じれて過ごせた23歳でした!」と報告。黒のタンクトップ、ショートパンツ姿で、透き通った海に入っている写真をアップし、「よりお仕事に力を入れ丁寧に生きていきげたらな思います そして応援してくれる皆さんこれからもよろしくお願いします」(原文まま)と“24歳の決意”をつづった。

 この投稿にフォロワーらからは、誕生日を祝福する声のほか、「自然体で気取りがない雰囲気が素敵です」「海より綺麗」「セクシー」などの声が寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月16日のニュース