「IZ*ONE」韓国ライブ中止…出身オーディション番組で投票不正操作

[ 2019年11月8日 05:30 ]

「IZ*ONE」のメンバー(前列左から)キム・チェウォン、チョ・ユリ、チャン・ウォニョン、宮脇咲良、矢吹奈子、クォン・ウンビ(後列左から)アン・ユジン、カン・ヘウォン、本田仁美、チェ・イェナ、イ・チェヨン、キム・ミンジュ
Photo By 提供写真

 日韓合同女性グループ「IZ*ONE」(アイズワン)らを生んだ韓国のオーディション番組「PRODUCE」シリーズの制作スタッフ2人が、視聴者投票を不正操作したとして詐欺などの疑いで逮捕されたことが7日までに分かった。韓国メディアが報じた。

 同シリーズは101人の練習生がし烈な競争を繰り広げ、視聴者投票でデビューするグループのメンバーを決める。聯合ニュースによると、逮捕されたプロデューサー2人は第4弾「プロデュースX(エックス)101」で視聴者投票の結果を不正に操作した疑いが持たれている。

 この余波で11日に韓国で予定されていたIZ*ONEのライブが中止となり、同日、日韓でのライブ放送もなくなった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月8日のニュース