佐藤仁美と細貝圭が結婚 2人の誕生日に喜び報告「笑顔と優しさで溢れた家庭を」

[ 2019年10月10日 12:07 ]

結婚を発表した佐藤仁美と細貝圭
Photo By 提供写真

 女優の佐藤仁美(40)が10日、俳優・細貝圭(35)と結婚した。所属事務所が発表した。

 佐藤と細貝は事務所を通し、連名でコメントを発表。「私事で恐縮ではございますが、この度、細貝圭と佐藤仁美は入籍しました事をご報告致します。ふたりで協力し合い、笑顔と優しさで溢れた家庭を築いていきたいと思っております。仕事にも今まで以上に精進して参りますのでご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます」とつづった。

 8月にスポニチ本紙が細貝との交際と結婚を報道。佐藤と細貝は2017年8月の舞台「History of Pops」で共演し、その後交際に発展。本紙の結婚報道後、佐藤と細貝は双方のツイッターで交際を認め「温かく見守っていただけたら嬉しいです」などとつづっていた。挙式、披露宴は未定で佐藤は妊娠していない。

 ◆佐藤 仁美(さとう・ひとみ)1979年(昭54)10月10日生まれ、愛知県出身の40歳。95年にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。同年にテレビ朝日系「海がきこえる~アイがあるから」でドラマデビュー。97年に初主演映画「バウンス ko GALS」でブルーリボン賞新人賞などを受賞。99年にNHK連続テレビ小説「あすか」、16年に同「とと姉ちゃん」に出演。趣味は映画、音楽鑑賞。1メートル56。血液型A。

 ◆細貝 圭(ほそがい・けい)1984年(昭59)10月10日生まれ、東京都出身の35歳。08年にミュージカル「テニスの王子様」でデビュー。その後も「戦国BASARA」(10年)、「新・幕末純情伝」(16年)など舞台を中心に活躍。11年にテレビ朝日「海賊戦隊ゴーカイジャー」に準レギュラー出演。15年には映画「新宿スワン」に出演した。趣味は野球観戦、旅行。特技は英語、バスケットボール。1メートル83。血液型A。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月10日のニュース