バイオリニストの松本蘭が第一子出産 ミス日本グランプリで「ミス着物」受賞

[ 2019年8月20日 15:42 ]

第一子出産を報告した松本蘭
Photo By スポニチ

 ミス日本グランプリ決定コンテストで、ミス日本「ミス着物」を受賞した経歴を持つバイオリニスト、松本蘭(35)が20日、第一子となる長男を出産したことをブログで明かした。

 「ご報告」と題し記事を更新した松本は、「予定より一週間程遅れましたが8月11日に、3506グラムの元気な男の子を出産いたしました」と報告。我が子を見た瞬間は涙があふれたといい、「妊娠中温かく見守ってくださった皆さまどうもありがとうございました。心より感謝申し上げます。今後は徐々に体調を整えて また演奏に臨みたいと思います」と仕事復帰にも意欲を示した。自身のインスタグラムでも、ベイビーの写真をそえて出産を報告した。

 松本は06年から、高嶋ちさ子(50)によるプロジェクト「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト」の初期メンバーとして3年間活動。09年、ミス日本グランプリ決定コンテストで、ミス日本「ミス着物」を受賞し、美人バイオリニストとして話題となった。17年9月、ブログで仕事を通して知り合った男性と結婚したことを発表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月20日のニュース