仮面女子・猪狩ともか 車いすテニスに挑戦「私も負けていられない」

[ 2019年3月29日 15:00 ]

「パラリング サポ育 in 世田谷」にゲスト出演した仮面女子の猪狩ともか
Photo By スポニチ

 仮面女子の猪狩ともか(27)が29日、東京・世田谷で開催されたリクルート主催の東京2020公認プログラム「パラリング サポ育in世田谷」に参加した。

 同区の中学生を中心に約100人が参加したパラスポーツ体験イベント。脊髄損傷による両下肢まひのリハビリを経て昨年8月にステージ復帰し、アイドル活動とパラスポーツへの挑戦を表明している猪狩は車いすテニスにも挑戦。「自分で体験することで選手が本当にすごいと実感した。私もアイドルとして車いすでライブをすることをがんばっているので負けていられない」と感想。「参加者の皆さんは飲み込みが早くて若いパワーはすごいと思った。楽しんでやってくれてうれしい」とし、今後も「パラスポーツの楽しさをたくさん広めていける人の1人になれたら」と思いを込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年3月29日のニュース