PR:

ひょっこりはん 吉本新喜劇出演を希望 絵本も「売れ行きもよく好評です」

「蒲生幼稚園」園児の前でミニ新喜劇を披露した(左から)高井俊彦、酒井藍、黒沢慶、吉田裕、ひょっこりはん、樋口達也
Photo By スポニチ

 「大阪のいいとこみつけた教室」の第1弾が14日、大阪・城東の「蒲生幼稚園」(名頃美加園長)で開催。吉本新喜劇座長・酒井藍(32)、高井俊彦(43)、吉田裕(39)、ピン芸人のひょっこりはん(31)らが登場。酒井は「覚えやすい歌。皆さんで歌って、大阪を盛り上げれれば」と園児130人らと「大阪もんの歌」を熱唱した。

 2025年の万博誘致など、大阪を盛り上げるために始まったイベント。大阪府下40の私立幼稚園を回り「大阪もんの歌」を広めようと、第1弾には新喜劇座長の酒井らと、東京からひょっこりはんが参戦してのミニ新喜劇。チビッコに人気のひょっこりはんが登場し、お約束のギャグを披露すると園児から大歓声が起こった。一方、乳首ドリルで人気者の吉田が「おおさか ぎらい」と書かれた真っ黒な衣装の怪人姿で登場すると、それを見た3歳の年少組園児が大泣き。悪役のはずの吉田が「皆、力を貸してくれ〜」と叫ぶハプニング。酒井が思わず「ひょっこりは〜ん」と助けを呼んだ。

 イベント後、吉田は「ヘコみました。子供がこんなに泣くとは思わなかった。もう、蒲生に来られへん」とガックリ。ひょっこりはんは「最近、絵本を出して売れ行きもよく好評です。関西の子供たちはノリがいい」と得意げに話し「小さい頃から見てた新喜劇は憧れでした。出させてもらえるなら出たいです」と吉本新喜劇の出演を直訴した。

 酒井も園児に囲まれ「姪っ子が2月に生まれてまだ0歳。年少さんを見てると、こんな風になって行くんやなと。皆、なめ回したくなるぐらい可愛いかったです。いいなと思いました」と目を細めるばかり。前日(13日)に佐々木希(30)が第1子を出産したことを聞かれ「同じ“さ”が付きますもんね。いずれは山崎賢人クンとの子を産めたら…。なかなか忙しくて会う機会がないので」と妄想を披露すると、高井、吉田らが爆笑した。

[ 2018年9月14日 12:57 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル