たけし、さくらももこさんとの思い出語る「息子さんには『さくらももこ』って教えてなかったの」

[ 2018年9月1日 23:17 ]

ビートたけし
Photo By スポニチ

 タレントのビートたけし(71)が1日、自身がMCを務めるTBS系のニュース番組「新・情報7DAYS ニュースキャスター」(土曜後10・00)に出演。先日、亡くなった漫画家・さくらももこさんとの思い出を語った。

 さくらさんとたけしは2014年に菓子メーカー「カルビー」のCMを共同で制作。2人の偉大なクリエイターのコラボレーションとあって、当時の注目度が高かった。

 さくらさんがラジオ番組「ビートたけしのオールナイトニッポン」のヘビーリスナーであったことに触れ「私、オールナイトニッポンは布団の中で毎週かかさずこっそり聴いてました」とエッセー「そういうふうにできている」(新潮社)内の文章を紹介した。

 たけしは「(自分の)漫才とかそういう時代のおっかけの部類に入るのかなあ。フランス座の話とか(漫画や本の)ネタでよく出てきます。スタジオには漫画家になってもよく遊びに来てくれたね」とさくらさんとの交流を懐かしみながら「(さくらさんの)息子さんは、親が『さくらももこ』って知らなかったんです。さくらさんは教えなかったの。息子の見ている前では『ちびまる子ちゃん』も関係ない世界があった」と秘話を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年9月1日のニュース