アジアン隅田、休養の原因は酒だった 相方・馬場園が「腐った性根」と暴露

[ 2018年7月7日 12:29 ]

お笑いコンビ「アジアン」隅田美保
Photo By スポニチ

 お笑いコンビアジアンの二人が6日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演して、隅田美保(42)が、休養の原因は酒だったことを相方の馬場園梓(37)に暴露された。

 2015年にブスいじりが婚活に響くとして休養を発表し、昨年まで活動を休止していたお笑いコンビアジアンの隅田だったが、休養の原因は婚活ではなかったことを相方の馬場園に暴露されてしまった。

 馬場園によると、「休むきっかけとなったのはお酒」であり、特に隅田の「遅刻」がひどかったという。隅田は飲酒による遅刻癖が原因で全国の(吉本の)劇場を無期限出入り禁止になってしまった。ひどいときには「13時出番の日に18時に起床した」こともあったという。これには、松本も「昔の師匠くらいですよ」と話すなど、ダウンタウンの二人と坂上も驚きっぱなしだった。

 上京して華やかなパーティーにのめり込んでしまった隅田は、「ちゃんとせぇよ」と会社から怒られ、マネージャーから「プライベートを取るか仕事一本でここからやるかどっちかにせぇ」と迫られた。話し合った結果、プライベートを優先し、休業理由として「遅刻癖から婚活にすり替え」て発表したという。

 相方の馬場園に「腐った性根」と指摘された隅田は、ダウンタウンや坂上に突っ込まれ反省した様子だった。肝心の婚活も隅田の理想の高さが原因でうまくいかなかったようで、松本から「じゃあせめて婚活は成功してくれよ」と突っ込まれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年7月7日のニュース