サプライズ好きの吉田羊「こんな黄色い声援が飛ぶなんて」

[ 2018年4月17日 19:33 ]

舞台あいさつした吉田羊
Photo By スポニチ

 女優の吉田羊が17日、大阪市内で開かれた主演映画「ラブ×ドック」(5月11日公開)試写会で舞台あいさつした。

 遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニックを舞台に、仕事はできるが恋愛はさっぱりの女性を熱演。映画初監督を務めた鈴木おさむ氏(45)から女子力の高い女性ぶりを「いつもの2割増しで演じて」と言われ、「普段そんな事やったことないから、すごく照れた」と明かした。

 客席には「羊さーん!」と叫ぶ熱狂的な女性ファンらも詰めかけた。「うれしい。私、アラフォーなんですけどね。こんな黄色い声援が飛ぶなんて」と笑顔。吉田の発案で、この日に誕生日を迎えた観客とツーショット写真やサイン入り映画資料を贈呈する企画が急きょ実施された。「出た!サプライズ好き」と鈴木監督に言われ、ニヤリ。サービス精神を発揮し、ファンを歓喜させていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年4月17日のニュース