PR:

工藤静香 おニャン子のファン「嫌だった」 生ゴミを漁られ…

女優の工藤静香
Photo By スポニチ

 女優の工藤静香(48)が、16日放送のフジテレビ「石橋貴明のたいむとんねる」(月曜後11・15)にゲスト出演。ブレークした80年代当時を振り返った。

 番組では「イケイケだった80年代テレビ業界」をテーマにトーク。当時、おニャン子クラブのメンバーだった工藤は「おニャン子のときはとんねるずが怖くて仕方がなかった」「収録の途中で帰ったりするんだから」と暴露。石橋貴明(56)も「大人がおニャン子を甘やかすから良くないんですよ。いつの間にかとんねるずなんか端っこ端っこに…」と応戦した。

 続いて石橋が「やる気なさそうだったよね」と話を振ると、工藤は「あれだけ大勢で歌っていると一生懸命歌わなくても誰かが歌っていると思って…。やる気はゼロ。果てしなくゼロだった」と告白。

 熱烈なファンについては「本当に具合悪かった。おかしくなっちゃうぐらい嫌な時があった」とし、「朝起きたら自分が捨てた生ゴミがきれいに並んでいたり。本当につらかった。私が捨てたものをどこかで見ているのよ。小さい飲み物とかビンを自分の車の前に並べていた」と苦い表情で振り返った。

 最近は「釣りが大好き」ともっぱら釣りしているといい、「友達からイナダがあがってるよって電話があるから、『行かないと…』とか思って」と話すと、石橋は「将来、大間でマグロ釣ってるね」と驚いていた。

[ 2018年4月17日 11:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月18日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル