ジェームズ・クロムウェルが不法侵入で起訴 シャチのショーに抗議

[ 2017年9月19日 19:27 ]

不法侵入などで身柄を拘束された俳優のジェームズ・クロムウェル
Photo By AP

 俳優のジェームズ・クロムウェル(77歳)がカリフォルニア州サンディエゴの「シーワールド」に不法に侵入して逮捕され、起訴されていたことが明らかになった。サンディエゴ・ユニオン・トリビューン紙が報じているもので、最高400ドル(約4万4000円)の罰金か、90日の懲役刑を科せられる可能性がある。

 クロムウェルは7月にもシーワールドでのシャチのショーの際に「シーワールドのくそったれ」と書いたTシャツを着て6人の支持者とともに抗議。今回も無断で侵入したあと、メガホンを持って観客に「シーワールドはシャチを早死にさせている」と訴えて警備員に連れ出されていた。

 クロムウェルは動物愛護運動に熱心で、すでに抗議活動での逮捕歴がある。また2015年にはニューヨーク州に建設中だった発電所の建設に反対し、警察の指示を無視したために再び逮捕されている。

 AP通信によれば本人は以前から「罰金よりも懲役刑を選ぶ」と発言。米国の大統領を3度演じた名優が刑務所に足を踏み入れる日がやって来るのかもしれない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年9月19日のニュース