「おそ松さん」第2期10・2開始!テレ東は第1期と同じ月曜深夜 さらなる定着図る

[ 2017年9月6日 18:00 ]

10月2日にテレビ東京などで始まるアニメ「おそ松さん」第2期のメインビジュアル(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
Photo By 提供写真

 2015年10月〜16年3月にテレビ東京などで放送され、女性ファンを獲得するなどブームを巻き起こしたテレビアニメ「おそ松さん」第2期が、テレ東などで10月2日にスタートすることが6日、発表された。テレ東での放送日時は月曜深夜1時35分からで、視聴習慣継続のため第1期と同じ枠。ほかにテレビ大阪、テレビ愛知、BSジャパン、AT―Xで放送される。また、第2期のメインビジュアルも初披露された。

 今年4月に第2期制作、6月に10月放送開始を発表。この日は放送スタート日と放送日時(枠)が明らかになった。

 第1期が大ヒットしたため、第2期はより見やすい曜日・時間帯に変更することも考えられたが、テレ東は「第1期で獲得した視聴者を第2期にもつなげたい」と視聴習慣を重視し「ますます定着を図りたい」と説明。第1期と同じく月曜深夜を“おそ松さんタイム”にする。

 解禁されたメインビジュアルは、従来のティザービジュアルに続き、キャラクターデザインの浅野直之氏が描き下ろし。青空の下、松野家でまったりと第2期放送の日を待つキャラクターたちが描かれている。

 6月に公開されたティザービジュアルは、宇宙から地球に戻っている途中だった六つ子たち。今回は、パラシュートで無事に松野家に到着し、縁側でくつろいでいる様子が見て取れる。イヤミ、チビ太、トト子、デカパン、ダヨーンも健在。六つ子たちの上空でダヨーンが雲になり、魚が空で泳ぎ、デカパンが恐竜と一緒に飛行するなど、第2期も型破りな内容を予感させるビジュアルに仕上がった。

 第1期はギャグ漫画の巨匠・赤塚不二夫氏の生誕80周年を記念し、代表作「おそ松くん」を27年ぶりにアニメ化。六つ子が成長し、大人になった姿を描いた。

 イヤミやチビ太など、おなじみのキャラクターも続々と登場。原作の持つ型破りな魅力やナンセンスを生かしつつ、深夜帯ならではのブラックユーモアや時事ネタを盛り込み、視聴者の笑いを誘発。異なるキャラクターの六つ子の中の1人に心を奪われ「推し松」と呼んで応援する女性が続出した。

 第2期の放送スタート日、放送日時は以下の通り。

 【テレビ東京】10月2日(月)から毎週月曜日深夜1時35分【テレビ大阪】10月3日(火)から毎週火曜日深夜2時5分【テレビ愛知】10月2日(月)から毎週月曜日深夜1時35分【BSジャパン】10月7日(土)から毎週土曜日深夜0時30分【AT―X】10月4日(水)から毎週水曜日22時30分

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年9月6日のニュース