仙名彩世 お披露目公演開幕 目を潤ませ「本当に…幸せです」

[ 2017年3月18日 19:26 ]

  花組の新トップ娘役・仙名彩世(せんな・あやせ)のお披露目公演となる全国ツアー「仮面のロマネスク/EXCITER!!2017」が18日、大阪・梅田芸術劇場で開幕した。

 「仮面の―」は1830年代、動乱期のフランスを舞台に魅惑的な青年貴族と若き未亡人の官能的な愛を描く物語。すでに入団10年目を迎える仙名は堂々とした演技で“トップ初日”を務めた。

 カーテンコールではトップスター明日海(あすみ)りおから「今日、ファーストデーを迎えました仙名さん、簡潔にひと言どうぞ」と促され「本当に…幸せです」と目を潤ませた。

 仙名は、スターへの登竜門と言われる「新人公演」でのヒロイン経験がなく、トップ娘役に就任。異例の人事で決定した時も「夢なのか現実なのか、不思議な感じ」と話していた。しかし、歌唱力や演技力には定評があり、今後の活躍も期待される。同全国ツアーは4月9日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年3月18日のニュース