TBS「下剋上受験」で注目の11歳 山田美紅羽の目標は吉永小百合

[ 2017年1月28日 06:40 ]

TBS「下剋上受験」で最難関の私立中学を目指す小学生を演じる山田美紅羽       
Photo By スポニチ

 TBSドラマ「下剋上受験」(金曜後10・00)で、最難関私立中学を目指す小学生を演じる子役に注目が集まっている。阿部サダヲ(46)と深田恭子(34)が演じる中卒夫婦の娘役。小学5年生の山田美紅羽(みくう、11)で250人のオーディションから選ばれた。同局やネット上には「あの子役、いいね」などの声が上がり「あの子は誰?」と興味を持つ視聴者が増えている。

 14年にデビューし、CMやドラマに出演。15年12月公開の映画「母と暮せば」のオーディションでも山田洋次監督(85)の目に留まり、ピュアな小学生役に抜てきされた。今回の役柄について、山田は「私と同じ年で凄く頑張っていて偉い」と刺激を受けている様子。

 目標は吉永小百合(71)。「長く演じられる女優さんになりたい。吉永さんの作品はたくさん見ていて憧れています」と目を輝かせている。

 ◆山田 美紅羽(やまだ・みくう)2005年(平17)11月14日、東京都生まれの11歳。東京・台場を中心に活動するアイドルユニット「ミラクルキャンディーベリー」のメンバーとしても活躍。趣味は工作とカラオケ。好きな映画は「男はつらいよ」と「魔法少女まどか☆マギカ」。1メートル33、血液型A。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2017年1月28日のニュース