「ザ・たっち」安定収入のワケ 双子ならではのオファーとは

[ 2017年1月27日 09:31 ]

双子お笑いコンビのザ・たっち
Photo By スポニチ

 双子のお笑いコンビ「ザ・だっち」が27日深夜放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告」(木曜深夜0・12)に出演。ネタ見せ番組が減少している中、双子ならではのオファーも多く、現在も安定した収入を得ていることを明かした。

 「幽体離脱」など双子の特性を生かしたショートコントで人気にを集めた「ザ・たっち」。お笑い番組の数が減少しネタ見せの機会も少なっているが、収入は安定しているという。MCを務める「次長課長」の河本準一(41)から直近3カ月の収入について尋ねられると、持ちギャグの「ちょっと、ちょっとちょっと」と同じリズムで「60、70、60万(円)」と答えて周囲を笑わせた。

 収入が落ち込まない理由として「実験番組が多く、双子としての結果が出せるということから」と説明。2人の体形がほぼ同じであることから、ダイエットなどの実験・検証が必要な企画の番組に呼ばれやすくなっているという。「他の(お笑い)番組がなくても、実験番組は安定してあるので」。2人の説明に河本ら出演者たちも納得の様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年1月27日のニュース