小松菜奈 女子中高生に「10代は恋愛してほしい」

[ 2016年11月4日 05:30 ]

映画「溺れるナイフ」の女子高生限定試写会でトークショーを行った、小松菜奈(左)と菅田将暉

 女優小松菜奈(20)と俳優菅田将暉(23)が3日、都内で開かれたダブル主演映画「溺れるナイフ」(監督山戸結希、5日公開)の女子中高生試写会でトークショーを行った。

 人気モデルの夏芽(小松)と、神主の一族のコウ(菅田)の恋を描く。小松は女子中高生に「10代は恋愛してほしい。夢を追うのも大事だけど、人生にとって大事なことを学べる」と力説。一方、恋愛作品に初主演の菅田は「“壁ドン”とか“アゴクイ”とか家で練習してたんですけど、全くなし」と笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年11月4日のニュース