アジアでの活躍評価 桜庭ななみ「APNアワード2016」受賞

[ 2016年10月27日 05:30 ]

トロフィーを手に中国語と韓国語であいさつする桜庭ななみ
Photo By スポニチ

 女優の桜庭ななみ(24)が、日本とアジアの100人以上の映画プロデューサーが制定する「APNアワード2016」を受賞し、26日、都内で授賞式に出席した。

 日韓合作映画「絶壁の上のトランペット」に主演し、18年公開のジョン・ウー監督の映画「追捕―MANHUNT」に主要キャストとして抜てきされるなど、アジアでの活躍が評価された。得意の中国語と韓国語で「これからも日本の作品はもちろん、アジアの作品に出演していきたい」と抱負を語り、外国人記者から大きな喝采を浴びた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月27日のニュース