×

坂本冬美 結婚の話は卒業!?NHK紅白歌合戦に意欲「恩返しを」

[ 2016年9月16日 05:30 ]

デビュー30周年記念リサイタルを行い、着物姿で熱唱する坂本冬美

 演歌歌手の坂本冬美(49)が15日、デビュー30周年記念リサイタルを東京・NHKホールで行った。87年のデビュー曲「あばれ太鼓」で幕を開け、「夜桜お七」「また君に恋してる」などのヒット曲や最新曲「女は抱かれて鮎になる」などを熱唱。「大勢の方に支えられてここまで来た。年末はこの会場に再び立って恩返しを」とNHK紅白歌合戦に意欲を見せた。

 独身卒業の質問が定番となりつつあるが「伍代夏子さんから“痛い”と言われたので、今回で卒業します!」と宣言。それでも新曲の題名に引っ掛け「今年は鮎になってますか」と聞かれると「夢の中でなってます。寂しい…」と苦笑した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2016年9月16日のニュース